ママの知恵袋

【出産後1週間】

知恵袋・裏技・家事・暮し
    無事にこどもを出産してからの1週間の入院生活を綴ります。
    新しい家族も増え、楽しみが増えるとともに、不安も一番大きかった時。
    そんな時の心境や状況を公開します。
    みなさんの参考になれば嬉しいです。

ともすけの別サイト「 妊娠生活・出産お悩み解決ガイド 」でも、
妊娠中や出産時の生活を紹介していますので、ご覧になってみてくださいね。

こどもちゃれんじbaby資料請求

 こども出産後2日目 

病院で授乳指導と、出産時の傷のチェックを受けます。
傷のチェックをする時、分娩台で診察を受けます。
まだ痛みが引かない中、動きの鈍いともすけに看護婦さんが

「はい、早く上がって傷見せて(怒)」

精神的に不安定で痛みが強い中、看護婦さんに言われたその一言でものすごく傷ついたのを覚えています。
この時ばかりは病室に戻ってから涙が止まりませんでした。

病院からは3時間おきの授乳の指示が。
授乳後にミルクをたすという方針みたい。
ともすけも初めてだし、ゆうちんも初めてなのでなかなか上手にできません。

なかなかおっぱいを飲めず、疲れたゆうちんはミルクを拒否!
怖い看護婦に、疲れてミルクを飲まなくなるから授乳時間を減らせと言われました。

母乳で育てたかったともすけには逆らう気力も体力もありませんでした。
ただでさえ眠れない病院生活で、おっぱいのことが気がかりで全く寝付くことはできませんでした。


 こども出産後3日目 

調乳指導を受けました。
が、寝不足のためにほとんど頭に入りません。

この日ようやく実家の両親が来てくれ、ちょっぴり安心。
二人ともデレデレでかわいい♪

AM 10:00 授乳量 8ml
PM 7:00 授乳量 12ml

おっぱいに吸い付く姿がかわいくて、やっぱり母乳育児をすると決心。

この本を参考にしました!

まぁ、これもミルク代が浮くので一種の節約!(笑)

この日実家の両親の姿を見たせいか、急に今までため込んでいた不安が一気にあふれる。
夜中の3時過ぎ。旦那が寝ているのを確認後、病室を抜け出し母に電話。

号泣しながらもよく分からないことを色々いうともすけの話を聞いてくれました。
きっとこれが産後うつなんでしょう・・・。
この時ばかりは母に感謝!(いえいえいつも感謝してます^^)


 こども出産後4日目 

沐浴指導を受ける。
が、相変わらずの寝不足で頭には入らず・・・
病院には内緒で今日からは母乳だけでやっていこうと決心。

授乳時間授乳量
AM10:0028ml+10ml(搾乳分)
PM1:0028ml
PM3:3038ml
PM5:3034ml
PM7:3030ml
PM10:0028ml


おしっこ13回 うんち7回


 こども出産後5日目(退院日) 

AM11:00パパとばぁばと3人で退院。
入院費用は約50万円(個室料 8万円、麻酔代3万円 を含むのでちょっとお高い)

帰りに薬局に寄り、すぐ必要なおしりふきと湯温計を買う。
家に戻ってあかちゃん用布団を引き、お部屋の準備をする。

これで今日から病院から開放され、母乳育児に専念できる!
おっぱいを欲しがる時に欲しがるだけあげることにする。

PM1:00にいっぱい飲んだ後PM4:30までぐっするねんね♪
みんなで写真を撮りまくる★

PM5:00、PM7:30、PM9:00、PM10:30におっぱいを飲んだよ。
う〜〜ん♪やっぱり家は快適^^
ようやくゆっくり眠れることができたよ。


”ともすけから母乳育児について一言!”


おっぱいを欲しがるたびに欲しがるだけ与える!
やっぱりこれが母乳育児にとって一番だと思います。

母乳の子は寝なくてミルクの子は寝るとか言いますが、確かにその方が多いかもしれません。
でも、母乳をあげれるものママだけの特権。
母乳をあげれる時期も決まっています。
母乳育児が終わってしまえば寂しいものです。

昔テレビでやっていたのですが、母乳のことミルクの子、IQを比べると母乳のこの方が高いようです。 比較的体も母乳の方が強いと聞きます。

ママさえ頑張れれば、利点が多いと思います。
もちろんおっぱいが張って痛かったり、夜泣きがひどかったりします。
でも、それも本当に一時のことなのです。

母乳が出なくて悩んでいる人もいるでしょう。
出なくても吸わせ続ければ必ずでます。
みんな気持ちは同じですので、頑張ってくださいね。

こどもちゃれんじbaby資料請求


 こども出産後6日目(退院日) 

初めて1日中家で過ごすことができたよ。
PM2:00初めての沐浴。
ばぁばと2人での連携プレー。

泣くかと思ったけど、すっごく気持ちよさそうな顔をして湯につかっている姿が愛らしい♪
が、お風呂を上がって体を拭いていると号泣される(汗)

なんとか服を着せ、湯冷ましをスプーンで飲ませる。
1度口に入れすぎてむせさせてしまった^^;
今思えば、ここは 湯冷ましではなく、そのままおっぱいでよかった と思いますよ。
水分補給&栄養補給になりますしね。


 こども出産後7日目(退院日) 

そろそろ赤ちゃんの名前を考えなきゃ。
うちではパパが名付けすることになっていたので、すっごく悩んでる(笑)
本屋で名付けの本を長いこと立ち読み^^
ここで買わないところも節約一家(笑)

読み方は決まったけど、漢字がどうしても決まらない。
タイムリミットまで後7日。新米パパ頑張れ!

ジュニアは相変わらずおっぱいをいっぱい飲みながらのブリブリうんち♪
飲みながら出すのはこの子の癖なのかなぁ・・・?!

オムツを替えると号泣されてしまう。
この頃からうんちが黄・オレンジ色になってきた。

PM4:00からPM7:30までぐっすりねんねしたよ。
あまりに静かだから、何度も息してるか確認しちゃいました。

1ヶ月〜3ヶ月の赤ちゃんの様子に続く





                                 ▲ページTOPへ 

                      知恵袋・節約術・裏技・家事ずぼらママの生活知恵袋・裏技TOPへ

知恵袋・裏技・家事・暮し知恵袋・裏技一覧へ

生活知恵袋
【 ママの知恵袋編 】


 出産後1週間の体とこころ 出産後1週間の様子

 出産後1週間の体とこころ 1ヶ月〜3ヶ月の
   赤ちゃんの様子


 出産後1週間の体とこころ 4ヶ月〜6ヶ月の
   赤ちゃんの様子


 出産後1週間の体とこころ 7ヶ月〜9ヶ月の
   赤ちゃんの様子


 出産後1週間の体とこころ 10ヶ月〜12ヶ月
   赤ちゃんの様子


 出産後1週間の体とこころ 突発性発疹体験談