食材冷凍方法の知恵袋・豆知識

知恵袋・裏技・家事・暮し

      この野菜冷凍できるかしら?!と思った時に便利な冷凍技を紹介!!
      ここではちょっと余ってしまった材料や、安いときにまとめ買いしたはいいけど・・・
      という時に使える冷凍技方法をお教えします。
      使えるものばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。





                                  ▲食品冷凍の裏技一覧はこちらへ

生しいたけ
< 前処理 >
< 解凍後 >
石づきを切り落として汚れを拭き、2〜3mmにスライスして冷凍しましょう。
さいの目きりやみじん切りでもいいです。
凍ったままシチューや中華スープ、炒めもの、煮物に入れましょう。
グラタンやパスタソース、茶碗蒸しにもいいですね。

しめじ・えのきだけ
< 前処理 >
< 解凍後 >
どちらも石づきをとり、えのきだけは根元を切り落としてほぐして冷凍しましょう。
洗わなくてOK。まいたけも同様です。
凍ったままぱらぱらとほぐし、味噌汁や吸い物の実などにしましょう。
シメジはしいたけと同様に使えますよ。
                                   ▲ページTOPへ

なめこ
< 前処理 >
< 解凍後 >
袋に入ったまま、まるごと冷凍しましょう。
半分残った場合も、袋の口を閉じておけば、袋ごと冷凍しましょう。
味噌汁や吸い物には、凍ったまま入れれて便利です。
あえもの、うどんやそばの具には、自然解凍してから、普通に調理しましょう。

しょうが
< 前処理 >
< 解凍後 >
すりおろしてからラップ上で1×20cmの棒状にし、クルクル包んで冷凍しましょう。
薄切りや千切りでもいいですね。
冷凍後は、使いたい分だけぽきんと折りましょう。
薄切りなどは、凍ったまま炒め物や中華の味付けに使えましょう。
                                   ▲ページTOPへ

ブロッコリー
< 前処理 >
< 解凍後 >
小房に切り分け、軸は外側の硬い部分をのぼいて棒状に切りましょう。
塩を入れた熱湯でゆで、さめてから冷凍しましょう。
凍ったまま、シチューやスープ、炒め物、グラタン、ホイル焼き、バター煮などにしましょう。
自然解凍でサラダにしてもいいですね。

アスパラガス
< 前処理 >
< 解凍後 >
1〜2cmの小口切りなど使う大きさに霧、塩少々をいれた熱湯で30秒ほどゆで、さめてから冷凍しましょう。 凍ったまま、シチューや中華スープ、炒め物、グラタン、パスタソースなどにしましょう。
ミニアスパラガスも同様です。
                                   ▲ページTOPへ

おくら
< 前処理 >
< 解凍後 >
塩をつけて産毛をこすりお年、へたを切りましょう。
さっと塩茹でしてから冷凍しましょう。
切り口を生かす料理なら小口きりにしましょう。
凍ったまま炒め物にしたり、自然解凍して刻んであえものにしましょう。
星型ものは、汁物の実やあしらいなどにしてもいいですね。

にんにく
< 前処理 >
< 解凍後 >
薄切りやみじんきりなど、よく使う大きさに切り分け、一回分ずつラップして冷凍しましょう。
すり下ろしでも冷凍可能しましょう。
凍ったままフライパンに入れてソースを作ったり、半解凍してからでも使えます。
調理時間も手間も大幅に減って節約になりますね。
                                   ▲ページTOPへ

ほうれん草・小松菜
< 前処理 >
< 解凍後 >
どちらも塩1つまみを入れた熱湯に根元からさっとくぐらせ、冷水へ。
ざるに上げ、水気をよく絞りましょう。
使いやすい大きさに切り、小分けして保存容器で冷凍しましょう。
凍ったまま汁物や炒め物、解凍して和え物にしましょう。

きぬさや
< 前処理 >
< 解凍後 >
きぬさややスナップえんどうは、筋をとり、塩一つまみをいれた熱湯でさっとゆで、冷水にとってから冷凍しましょう。 煮物や汁物、シチューや炒め物には、凍ったまま調理の最後に。
解凍後細かく切り、まぜずしの具にしましょう。
                                   ▲ページTOPへ

いんげん
< 前処理 >
< 解凍後 >
絹さやと同様に処理し、さめてから切って冷凍しましょう。
5mm幅など小さく切ると、ピラフの具などに重宝しますよ。
凍ったまま、汁物やシチュー、炒め物やソテーなどにしましょう。
半解凍してから、和え物や煮びたしなどにもいいですね。

グリンピース
< 前処理 >
< 解凍後 >
鞘から出して塩茹でしましょう。
枝豆は、さやごとさっと塩茹でしてからさやから出し、どちらも冷まして冷凍しましょう。
凍ったまま、炊き込みご飯やピラフ、炒め物にしましょう。
彩りやサラダ、和え物に使う場合は、自然解凍してから使用しましょう。



                                           ▲ページTOPへ
                                  ▲食品冷凍の裏技一覧はこちらへ

【 前へ 】  【 知恵袋・裏技一覧へ 】  【 次へ 】

                          知恵袋・節約術・裏技・家事ずぼらママの生活知恵袋・裏技TOPへ

知恵袋・裏技・家事・暮し知恵袋・裏技一覧へ


生活知恵袋
【食材の知恵袋 】


  野菜の選び方と
   保存方法の知恵袋


  野菜の扱い方の
   知恵袋


  野菜の旬の知恵袋

  魚の選び方と
   保存方法の知恵袋


  魚・きのこの
   扱い方の知恵袋


  肉の選び方と
   保存方法の知恵袋


  その他の選び方と
   保存方法の知恵袋


  食材冷凍の知恵袋